2018年12月

1:  2018/12/08(土) 18:32:40.81 ID:+FIiH0Uc0.net BE:323057825-PLT(12000)

SIEが12月6日に始めた年末年始セール「PlayStation 4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」が、ガチで安いと注目を集めています。
2019年1月6日まで、プレイステーション 4(PS4)のスタンダードモデルが希望小売価格から5000円引き。加えて、ソフト2本をダウンロードできるバンドルクーポンが提供されます。

クーポンの対象となるのは、「アンチャーテッド」シリーズや「グランツーリスモ SPORT」などの定番タイトル21本。
「Detroit: Become Human Value Selection」や「Marvel's Spider-Man」など、比較的新しいタイトルも含まれています。
定価7452円の「グランツーリスモ SPORT」と「Marvel's Spider-Man」を選べば、本体の値引き分とあわせて、約2万円ほどオトクに。

PS4の年末年始セールがガチで安いと話題 PS4本体が5000円引き、さらに人気のソフトが2本付属
http://nlab.itmedia.co.jp/nl/articles/1812/07/news136.html



2:  2018/12/08(土) 18:33:31.77 ID:6q4t7LFQ0.net
いらねー


3:  2018/12/08(土) 18:33:34.73 ID:+U4bpmk10.net
専売ゲーム以外はスチームでできちゃうもんなぁ


読む

1:  2018/12/07(金) 07:24:52.44 ID:8qci0fpy0.net
ワイ)電車乗ってたらスマホが繋がらないので
一度ソフトバンクの携帯ショップに行くので
遅れます

上司)どうやって電話してんの?

ワイ)あああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!!!!!!!!(ブリブリブリブリュリュリュリュリュリュ!!!!!!ブツチチブブブチチチチブリリイリブブブブゥゥゥゥッッッ!!!!!!! )


84:  2018/12/07(金) 07:36:52.20 ID:/RLQtVOjM.net
>>1
くすっと来た


126:  2018/12/07(金) 07:43:21.17 ID:gDfUDrPV0.net
>>1
ワロタ


読む

1:  2018/12/08(土) 10:11:45.86 ID:CAP_USER9.net
伝説の英ロックバンド「クイーン」の軌跡をボーカルの故フレディ・マーキュリーさん(享年45)を中心に描いた映画「ボヘミアン・ラプソディ」が大ヒットを続けている。公開第1週から、観客動員、興行収入ともに右肩上がりという異例の状態。

業界内には「興収100億円が見えた」との声も上がり始めた。6日発表された米映画賞「第76回ゴールデン・グローブ賞」でも作品賞候補に選ばれた。賞レースでも台風の目になりそうだ。

 1985年7月13日、英ウェンブリー・スタジアムを埋めた7万5000人の観客を前に、フレディさんはピアノの弾き語りで名曲「ボヘミアン・ラプソディ」を歌い始める。
「レディオ・ガガ」「伝説のチャンピオン」――映画のクライマックス、21分間にわたり続くパフォーマンス。映画館では歌を口ずさんだり、涙を流す観客もいる。

 「ボヘミアン…」は6日現在の観客動員が276万2845人で、興収は37億6508万2380円に達した。通常映画は公開第1週をピークに徐々に右肩下がりとなるが、この作品は第4週の興収が第1週の140%という異例の事態。
当初、配給の20世紀フォックスでは興収を20億~30億円と予想。それが若い人が集まり始め、満席となる映画館が続出。劇場関係者は「100億円が見えてきた」と話している。

 20世紀フォックスのマーケティング本部長・星野有香さん(50)は「若い人はラスト21分の音楽に圧倒されたのではないでしょうか。それをSNSに書き込み、口コミで広がっていったのだと思います」と分析する。

 クイーンをリアルタイムで聴いていた両親と息子、娘が一緒に観賞しているのも特徴。洋画関係者は「フレディの同性愛を思わせるシーンもあるのですが、ファミリームービーとなっていることが大ヒットの要因」と話す。

 これから映画界は年末年始の書き入れ時に突入。洋画関係者は「この勢いなら興収100億は夢ではない。この映画、平成最後の“伝説のチャンピオン”になるのではないか」と期待している。

 ≪親日家フレディさん、古美術買い集め…日本に最初に紹介・東郷かおる子さんが語る思い出≫クイーンを日本に最初に紹介した音楽評論家の東郷かおる子さんは、若者が劇場に押しかけていることについて「『ウィー・ウィル・ロック・ユー』は今でもスポーツ番組でかかり、甲子園のブラスバンドでも演奏されています。クイーンは知らなくても曲は知っていた。観賞した親の話を聞いて(劇場に)行っているのでしょう」と話した。
フレディさんが日本好きだったことには「本人に東洋系の血が入っていることもあって(日本の)古美術に興味を持っていた。来日した時には掛け軸や壺(つぼ)を買っていました」と明かした。

 ◇映画「ボヘミアン・ラプソディ」 「クイーン」のボーカル、フレディ・マーキュリーさんの半生と、クイーンの歩みを描いた伝記ドラマ。
ラストシーンで、エイズで死期が近づくフレディさんが命を懸けて7万5000人の観客を前に熱唱する「ライブ・エイド」のシーンが話題。映画のタイトルにもなっている「ボヘミアン・ラプソディ」はロックとオペラを融合させ、6分という常識破りの長い曲。同曲の誕生秘話も描かれる。

 ◇クイーン ボーカルのフレディさん、ギターのブライアン・メイ(71)、ドラムのロジャー・テイラー(69)、ベースのジョン・ディーコン(67)で1971年に結成し、73年にアルバム「戦慄の王女」でデビュー。74年のシングル「キラー・クイーン」が全英2位を記録し人気バンドに。
以降、フレディさんが亡くなるまでメンバー変更することなく第一線で活動。計15枚のオリジナル・アルバムを残し、トータルセールスは全世界2億枚以上といわれる。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00000065-spnannex-ent


29:  2018/12/08(土) 10:59:46.00 ID:Dd5dIFTI0.net
>>1
流石に100億はないだろw


3:  2018/12/08(土) 10:18:44.94 ID:txAEjg390.net
今の握手券商法とかネット配信しか知らない若者には衝撃だろうな

不自由だけど骨太なものがあった


読む

1:  2018/12/08(土) 20:52:06.36 ID:fPXS+9KK0.net BE:232392284-PLT(12000)

2018年冬ボーナス平均支給額ランキング

https://news.mynavi.jp/article/20181207-737355/


27:  2018/12/08(土) 21:00:14.27 ID:Lj/4DRvJ0.net
>>11
異世界に飛ばされた主人公が足だけのロボットと手だけのロボットを合体させたロボットで戦うアニメ


78:  2018/12/08(土) 21:17:50.51 ID:OHxQVrZi0.net
>>1
記事よめないやん
アップ先を選べよ
○○!


読む

1:  2018/12/08(土) 18:54:01.28 ID:CAP_USER9.net
写真


本田圭佑が32歳にして大復活を遂げている。今シーズンから移籍したオーストラリアAリーグのメルボルン・ヴィクトリーで、開幕6試合4得点3アシストの活躍。

チームも4勝2敗で2位につける好調を維持している。Aリーグの公式サイトではMVPとの声もあがる無双状態だが、その活躍に疑問を投げかけるのは、あるスポーツ新聞の記者だ。

元々海外志向が強い、オーストラリア

「本田の全盛期は2010年のW杯南アフリカ大会から2014年のブラジル大会まで。クラブでいえばCSKAモスクワ時代で、ACミランに移籍してからは目立った活躍はできていません。ケガや病気の影響もあったし、当然年齢的な衰えもある。

ロシア大会で代表に選ばれたのも“功労賞”のような部分があった。それでも3大会連続でゴールを決めるあたりは、『持っている』といえるんでしょうね。もともと足は速くないし、全盛期のようなキープ力もない。そんな彼が活躍できるということは、Aリーグのレベルはそれほど高くないんでしょうね」

Aリーグが開幕したのは、2004年。現在はニュージーランドの1チームを加えた10チームで優勝を争っている。もともとオーストラリアの3大スポーツといえば、ラグビー、クリケット、そしてオーストラリアン・フットボール。サッカーは移民の間では人気があったものの、国民的スポーツとまではいかなかった。

そんな低迷していたサッカー人気に火が着いたのは1974年以来、32年ぶりの出場となった2006年のW杯ドイツ大会だった。初戦で日本を相手にW杯初勝利をあげると、グループリーグを2位で突破。ベスト16に進出すると、国内のサッカー人気も急上昇。4年後のAリーグ発足につながっていった。

「当時は、監督に名将と呼ばれていたヒディングを招聘するなど政府もサッカーの育成に力を入れていました。イタリアや東欧などからの移民の子どもたちを中心に代表も力をつけ、Aリーグも高いレベルを維持できていました。

しかし2000年代以降は、移民がヨーロッパ系からアジア系に変わり、レベルが落ちてしまった。またAリーグは、サラリーキャップ制を導入しているため、チームの総年俸が210万豪ドル(日本円で約1億7300万円)に抑えられている。

本田のように1チーム1人だけが認められている“マーキープレイヤー”(年俸総額に関係ないプレイヤー)をのぞいては、せいぜい年俸1000万円程度。この金額ではさすがに夢がない。もともとオーストラリア人は、海外志向が強いこともあって、若くて有望な選手は、どんどん国外に出ていってしまうのです」(Aリーグに詳しいサッカージャーナリスト)

つづく

12/8(土) 15:00配信 victory
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181208-00010001-victory-socc


2:  2018/12/08(土) 18:54:48.27 ID:VZwOQcBj0.net
おれたちのHONDA


6:  2018/12/08(土) 18:55:45.39 ID:CAP_USER9.net
【参考】Aリーグ 歴史/AFCにおける戦績


下位チームだとJ2かJ3程度の力しかない

「オーストラリアで暮らしていてもサッカーが話題になることはほとんどありません。クリケットやラグビーはテレビでやっていますが、Aリーグは放送しているかどうかもわからない。せっかく日本人のスター選手が来たので観戦してみましたが、正直いってレベルが高いとは思えませんでした。スピードはないし、ミスも多い。ラグビーみたいにガンガンぶつかりあうかと思ったら、そんなこともない。Jリーグのほうがずっとうまいし、激しいと思いました。そんなレベルですから本田選手が活躍できるのは当然。日本代表では足が遅い、走らないと言われていましたが、ここではそれが目立つこともない。パスやシュートの精度はさすがです。他の選手とはレベルが2段階くらいちがう感じがしました」
前出のサッカー・ジャーナリストもこう語る。

「AFCアジアチャンピオンズリーグでは、2014年にAリーグのウェスタン・シドニー・ワンダラーズが優勝しましたが、それ以降は低迷している。リーグ全体の実力としては上位チームでもJ1下位レベル。下位チームだとJ2かJ3程度の力しかないと思います」

本田の東京五輪出場は?

メルボルン・ヴィクトリーが本田に払っている年俸は推定3億円。実力はもちろん、その人気にも期待したはずだ。

「観客の入りは、半分いかない程度。1万人いかないくらいだと思います。ほとんどが熱心な地元のファンで、日本人もちらほらいましたが、数えられるくらい。もともとシドニーやゴールドコーストに比べて、メルボルンは日本人観光客が少ないんです。もちろんこれから優勝争いをしていくことになれば多少は盛り上がるかもしれませんが……」

日本代表からの引退は表明したものの、東京オリンピックにオーバーエイジ枠での出場を狙っている本田圭佑。

「本田としては最後の花道を東京オリンピックで飾りたいはずです。高いレベルのリーグでベンチに座っているか、Aリーグでレギュラーとして活躍するか。オーバーエイジで呼ばれる可能性があるとしたら確実に後者。そういうことは本田も理解しているはず。あと2年、同じくらいの活躍を続けられれば、“精神的支柱”として呼ばれることは十分に考えられます。でも日本サッカーの未来を考えれば、いつまでも本田に頼るわけにはいかない。若手の選手には、彼を押し出すくらいのがんばりを期待したいですね」(前出・スポーツ紙記者)


読む

このページのトップヘ