1:  2019/10/06(日) 22:39:57.491 ID:gjUMIguMa.net
アメリカイギリスに経済的に締め上げられて世界の最貧国になるよりマシだろ


4:  2019/10/06(日) 22:42:41.088 ID:SMMJ0sVe0.net
結果論で言えば今がベスポジっぽい気がする


9:  2019/10/06(日) 22:46:20.590 ID:yZh2/weX0.net
撤兵は満洲以外のシナ本土にいた
何万人もの日本人居留民を見殺しにすることだけどね
清朝の頃から移住して何十年も現地で暮らしてた日本人が
当時何万人もいたんだぜ



12:  2019/10/06(日) 22:49:35.002 ID:nOD1dGGN0.net
戦争しなかったら外側だけじゃなくて内側に問題ができるの忘れられがち


15:  2019/10/06(日) 22:53:00.990 ID:HEC2ShBC0.net
>>12
国土焼野原にされ明治以降に獲得した全領土を失うよりマシだろう


20:  2019/10/06(日) 22:56:34.338 ID:nOD1dGGN0.net
>>15
全領土をスムーズにパージできたのって第二次世界大戦後を見るとメリットでもあるからなぁ
まあ日本がそこまでやらなければ引き起こされなかった可能性もあるしなんとも言えないけども


14:  2019/10/06(日) 22:52:27.789 ID:7zdbe8dy0.net
泥沼のシナ事変を解決しないと


16:  2019/10/06(日) 22:53:07.636 ID:z4IRXL7I0.net
>>14
総動員していれば…


19:  2019/10/06(日) 22:56:01.262 ID:7zdbe8dy0.net
>>16
蒋介石政府を相手とせず
とか言ってちゃ死ぬまで戦い続ける狂戦士そのもの


75:  2019/10/06(日) 23:35:07.497 ID:0nnj6sk00.net
日露戦争に勝ってしまった時点で負けが決まっていた


39:  2019/10/06(日) 23:10:46.495 ID:U7M94Snz0.net
日露戦争がすべての始まり


33:  2019/10/06(日) 23:06:42.994 ID:HEC2ShBC0.net
見くびってたっていうか、そもそも戦争目標がなかったし
相手が泣きつくまで攻めるしかなかった
そしてそれはつまり、泣きつかない限り、無限の攻勢を行うしか道がないっていう


104:  2019/10/06(日) 23:56:17.967 ID:BnsL8tbM0.net
予算のとり方が悪すぎたんだろ
陸軍の仮想敵国はロシアヤバい予算頂戴
海軍の仮想敵国はアメリカヤバい予算頂戴
いざやるってなったら今までさんざんアメリカヤバいで予算貰ってたから今更後に引けなくて真珠湾
山本五十六がごめんなさいで腹切ってたら違っただろうにあの博打打ちにそんな根性はなかった


43:  2019/10/06(日) 23:14:57.065 ID:zVmSzSYM0.net
まあ鎖国してそれなりに平和にやってたのを開国させられて生き残るために戦って植民地取ろうとしたら戦争して負けて国体まで変えられていまだに占領されてるってのは胸糞悪くはある


111:  2019/10/07(月) 00:00:05.138 ID:VRw35IUt0.net
リットン調査団の時点で妥協すべきだった
あれで国連脱退したから相当日本に否定的な内容だと思ってるやつ多いけど
事変による日本の権益認めてるしかなり甘々な感じの内容なんだよ


126:  2019/10/07(月) 00:11:28.455 ID:1A56P3jt0.net
満州鉄道をアメリカと共同経営してれば、太平洋戦争どころか、国連脱退すらなかっただろうな


131:  2019/10/07(月) 00:13:25.383 ID:YsnjCl120.net
>>126
まあ太平洋の覇権(海で覇権は1つのみ)やアメリカ国内での孤立って問題もあったからな


128:  2019/10/07(月) 00:12:07.172 ID:NnU9nEZS0.net
つまりずっと軍国主義が続くんだろ
今ほど発展しなさそう


138:  2019/10/07(月) 00:19:10.785 ID:2olt7oLI0.net
日清戦争やら日露戦争やらされた時点でもう開戦路線は不可避だったろ





http://viper.2ch.sc/test/read.cgi/news4vip/1570369197