カテゴリ: ニュース

1:  2018/07/21(土) 19:11:40.33 ID:Tem0Ez3Y0.net BE:329591784-PLT(12100)

ウルトラマンシリーズの中でも人気の高い「ウルトラセブン」の中で、神回とも言われることもある第8話「狙われた街」。
内容は、人間同士の信頼感を利用して人類の滅亡を企てる宇宙人「メトロン星人」のお話。

水生生物がモチーフと言われている、ウルトラ怪獣の中でもかなり奇怪な姿の部類に入るメトロン星人ですが、そのメト
ロン星人にいつでもすぐ変身できる「メトロン星人 パーカー」が登場しました!



https://mag.japaaan.com/archives/77723


66:  2018/07/21(土) 19:37:01.03 ID:v4/PsEu60.net
>>1のパーカーほしいけどきっと入らない


108:  2018/07/21(土) 19:51:48.22 ID:FcGnXM4Y0.net
>>1
欲しいけど、ちょっと高いな
遊びで着るには…


続きを読む

1:  2018/07/21(土) 10:36:56.61 ID:QTkcg3QC0.net BE:837857943-PLT(16930)

民間事業者のカジノ運営を可能にする統合型リゾート(IR)実施法が20日、成立した。現時点で北海道、大阪、
和歌山、長崎の4道府県がIRの誘致に必要な区域整備計画を国に申請する方針だ。

「他のエリアより突出して準備が整っているのが、われわれ大阪だ」。大阪府の松井一郎知事は20日、府庁でこう力を込めた。
候補地は大阪市の人工島・夢洲(ゆめしま)。府と市は2024年にも開業するスケジュールを想定する。

長崎県はテーマパーク「ハウステンボス」(同県佐世保市)地域への誘致を検討。朝長則男・佐世保市長は20日の定例会見で、
「大いなる一歩を踏み出したという感じだ。態勢づくりを県とともに行いたい」と話した。他にも和歌山県や北海道内の苫小牧市、
釧路市、留寿都村の3自治体が誘致方針を示している。

https://www.asahi.com/articles/ASL7N5532L7NUTIL033.html


2:  2018/07/21(土) 10:37:55.76 ID:1SY1mxDE0.net
和歌山ってどこに作るんだ
白浜の辺りか


7:  2018/07/21(土) 10:39:24.93 ID:9FB6kdut0.net
横浜なくなったのか


続きを読む

1:  2018/07/19(木) 22:01:25.46 ID:u3aP960B0●.net BE:565421181-PLT(13000)

2日前にエアコンがぶっ壊れるこの間の悪さ・・・
エアコンも死ね(´;ω;`)

https://hayabusa9.5ch.net/news/


3:  2018/07/19(木) 22:02:29.40 ID:wQxfKgpr0.net
はぁ~エアコン涼すぃ~~~wwwww


5:  2018/07/19(木) 22:02:44.90 ID:rcrQfjcL0.net
繁忙期シーズン避けろボケ


続きを読む

1:  2018/07/21(土) 10:27:45.38 ID:t0UJYIa60●.net BE:565421181-PLT(13000)

今日は何の日?

7月21日は「ナツイチの日」。
ナツイチは集英社文庫が1991年から開始した「夏休みに一冊、中高生にも文庫を手に取ってほしい」という
キャンペーンで、読書習慣を普及するのが目的。
このキャンペーン中ということと、「ナ(7)ツ(2)イチ(1)」の語呂合わせから、集英社が制定しました。

https://japanese.engadget.com/2018/07/20/2017-2/

ナツイチの日 常識だよな?


2:  2018/07/21(土) 10:28:13.72 ID:6KqKXCNW0.net
0721


3:  2018/07/21(土) 10:28:32.24 ID:iHu9wsvh0.net
>>2
はいw


続きを読む

1:  2018/07/21(土) 07:35:13.36 ID:2gQyx9wa0●.net BE:842343564-2BP(2000)

【法律相談】歩きスマホに憤りわざと衝突 壊れたら弁償は?
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180721-00000007-pseven-life


【相談】
 傍若無人な歩きスマホの若者に憤っています。最近では歩道などですれ違う際に、よけないことに決めています。そのせいで若者とぶつかり、彼の手からスマホが落ち、液晶画面に傷がついたとかで口論になりました。
この場合、危険を察知しながらも、回避しなかった私が弁償しなければいけないですか。

【回答】
 弁償やむなしです。あなたは、ぶつかることを承知で真っすぐ歩きました。若者はスマホを見ていたのですから、あなたが向かってくるのがわからずに歩いてきたことになります。

 ぶつかって、ケガをさせれば当然ですが、ケガがなくても痛い思いをさせたり、物を壊したりした場合、ぶつかったことに故意や過失があれば、不法行為になります。
あなたはわかってぶつかったのですから、故意は否定できません。もっとも、狭い歩道で避けようがない場合には緊急避難として不法行為にならない場合もありますが、先刻承知のことですから、衝突を回避できたはずであり、緊急避難にはなりません。

 したがって、あなたの不法行為は否定できないでしょう。壊れたスマホの修理代を弁償する義務があります。
しかし、歩きスマホをして他の歩行者の迷惑を顧みなかった若者が、もしぶつかっていれば、過失による不法行為になるところでした。

 普通の過失による不法行為の場合と違い、本件のような故意による不法行為でも被害者の過失を斟酌し、過失相殺できるかは被害者保護の見地から議論があるところです。
ただし、過失相殺は損害の公平負担の大原則ですから、適用されるべきだとは思います。また、あなたがこうした行動に出たのは、公徳心に欠けた傍若無人な歩きスマホへの怒りに触発された面があり、当該若者の過失も斟酌されるべきだとも思います。

 そこで減額交渉は不合理な要求ではありません。ただ、注意してください。あなたは故意にぶつかっています。有形力の行使として刑法のいう暴行になりかねない行為です。
若者が倒れ、ケガでもすれば、傷害罪に問われた恐れもありました。警察に行こうといわれると面倒ですから、強硬に交渉することには賛成できません。


2:  2018/07/21(土) 07:35:31.85 ID:tYV0d2wI0.net
はい


3:  2018/07/21(土) 07:36:46.93 ID:ezu4HyVZ0.net
何でワザとやったと自白するのか


続きを読む

このページのトップヘ