カテゴリ: テレビ

1:  2019/04/09(火) 04:55:47.90 ID:MjhmJl+A9.net
[ 2019年4月8日 21:42 ]
彦摩呂「余命3年」診断にショック「3年で死ぬの…?」心臓に基準値3倍以上の脂肪

 タレントの彦摩呂(52)が8日、TBS系「名医のTHE太鼓判!春の芸能人余命宣告3時間SP」(後7・00)に出演。番組の医師団から「余命3年」の衝撃診断を受けた。

 彦摩呂は、心臓に基準値の3倍以上の脂肪がまとわり付いていることが判明。この“エイリアン脂肪”によって心臓の動きが制限され、全身に血液が送られなくなる恐れがあるという。

 事態を重く見た医師団は「余命3年」を宣告。彦摩呂は「3年で死ぬの…?カウントダウンってこと?」と動揺を隠せない様子だった。

 減量が急務となったことから、番組の企画で糖質制限ダイエットを開始。食べ物の味付けを変えるなどの工夫で、117・9キロだった体重がわずか2週間で112・2キロになり「続けていけそう」と希望に満ちた表情を浮かべていた。


タレントの彦摩呂
Photo By スポニチ


https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/04/08/kiji/20190408s0


2:  2019/04/09(火) 04:56:23.61 ID:g6LwXAwq0.net
面白い


6:  2019/04/09(火) 05:01:10.55 ID:gK9jxFdi0.net
またリバウンドするぞ


続きを読む

1:  2019/04/07(日) 09:18:26.45 ID:CuFDGAjW9.net
 TBS退社からわずか2カ月で大役をまかされた吉田明世アナ(30)。カメラマンとのやりとりに、「なんだか照れちゃう」と、元エース局アナらしからぬ初々しい笑顔をみせつつ、会社員時代の苦労を明かしてくれた。

「ずっとTBSにいるつもりだったので、辞めたことに自分自身が驚いているところもあります」

 1月末にフリーになった吉田アナ。入社以来、看板アナとして多くの番組を担当してきた。

「入社4年めごろは、『休みはいらない』と週6日、7日勤務を繰り返していました。充実した毎日でしたが、睡眠時間が足りず、しんどいなと感じる瞬間はありました」

「仕事人間」だった彼女の考えを大きく変えたのは、出産と祖母の存在だった。

「ほんの10年ぐらい前までは、一緒に旅行に行っていた祖母が、認知症を患い、会話もままならなくなってしまったんです。仕事しか考えずに生きてきた間に、家族も10年ぶん歳を取ったんだなって。

 産休の間を実家で過ごしたことも、『家族の時間をないがしろにしてきた』と反省するきっかけにもなって。『自分のプライベートと家族の時間を大切に生きたいな』と、TBSをやめる決断をしました」

「女子アナ30歳定年説」が叫ばれて久しい。吉田アナは、まさに30歳での退社に。

「アナウンサーは、『上手じゃなくても新人らしさがいい』と思われる、特殊な仕事だと思うんです。仕事の階段を一段ずつ上るというより、いきなりエレベーターで上がったり下がったりの世界。

 私も、今後どうなりたいかを考え続けてきましたが、30歳というのは、そういうタイミングなのかもしれないですね」

 常に人の目を意識する生活を強いられ、窮屈だと感じることもあったという。

「自分は何者なんだろうって、戸惑いながら生きてきました。会社員ではあるんですが、テレビに顔を出す面もあって、それこそFLASHさんに載ったり……。結婚したときも、夫が手を振っている写真を掲載していただきました(笑)」

 じつは吉田アナ、TBS時代はエゴサーチをしては落ち込んでいたという。

「私には、ネットのコメントで、厳しめの意見が多いんです。『いつの間に、こんなに多くの人に、嫌われたんだろう』って、何度も落ち込みました。皆さんが想像している以上に、メンタルが弱い(笑)。

 フリー転身の報道が出たときも、書き込みを読んで、心がポキポキ折れる音が聞こえてきました。薄~いガラスのハートなので、50回ぐらいは割れています。これ以上割らないでと、皆さんにお願いしたいですね(笑)」

 そんな彼女が、新番組でコンビを組むのは有吉弘行(44)。彼の毒舌に、ガラスのハートは耐えられるのか? 

「個人的には大好きなんです。毒舌のなかに優しさがあるじゃないですか。そこのギャップにキュンとしちゃう(笑)。

 有吉さんも人見知りで、私も隠れ人見知りなんで、有吉さんの心をまだ開けられないでいるんです。これからいろんな鍵を試して、開けていきたいなって思っています」

 3月末で、元同僚だった宇垣美里(27)、テレビ朝日の小川彩佳(34)、宇賀なつみ(32)がフリーとなり、「女子アナ戦国時代」ともいわれる。

「せっかく声のお仕事をやっていたので、ナレーションに挑戦したいと思っています。

 でも、今はお仕事をいただけるのは本当にありがたいと思っているので、お仕事を選ぶつもりはまったくないです。女優ですか? たぶん向いてないんじゃないかな(笑)。

 絵を描くのは好きなんですが、以前インスタグラムで4コマ漫画を描いたら、アップするたびにフォロワー数が減っちゃって(笑)。FLASHでグラビアに挑戦? ちょっと水着は無理です(笑)」


よしだあきよ 
1988年4月14日生まれ 東京都出身 2011年に成城大学を卒業し、TBS入社。『ビビット』『サンデージャポン』などを担当。2019年1月末に同局退社。2019年4月9日放送開始の『噂の現場急行バラエティー レディース有吉』で進行役を務める

4/7(日) 6:00配信 フラッシュ
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190407-00010001-flash-ent

写真


35:  2019/04/07(日) 09:33:49.00 ID:A0usXQtW0.net
>>1
子どもを産みっぱなしで、仕事仕事で赤ん坊をほったらかしか。。。


70:  2019/04/07(日) 09:48:29.05 ID:mSxibxk80.net
>>1
おめーら、あんまり叩くなよ。(w


続きを読む

1:  2019/03/31(日) 21:40:58.92 ID:Ppn6Reut9.net
 タレントの出川哲朗が28日放送の『復活の日~もしも死んだ人と会えるなら~』(NHK総合)に出演。亡くなった自身の母親を前に、出川がむせび泣く姿に、視聴者からは「もらい泣き」「自分も涙があふれた」などのツイートが多数寄せられた。

 この番組は、“亡くなった人にもう一度会ってみたい”という願いを実現させるトーク番組。ゲストの出川は“もう一度会いたい人”として、2011年に享年76歳で亡くなった母の泰子さんを指名。

 出川はスタジオに入ると、そこは大型の全身鏡ほどのスクリーンと、革張りのイスのみがセッティングされた舞台のような空間。スタジオに“コツコツ”と足音が響くと、スクリーンの奥からCGで再現された泰子さんが登場。泰子さんが「てっちゃん」と優しく語りかけると、先ほどまで笑顔だった出川の表情が一変。スクリーンの中の泰子さんが「こっちに来て顔を見せてちょうだい」と申し出ると、出川はスクリーンに近づき、泰子さんの方をのぞき込み「あぁ…母ちゃんだぁ…」と微笑む。

 出川が専門学校に進学し、そこで出会った内村光良らと劇団を結成した頃について話が及ぶと、スタジオには泰子さんがよく作って差し入れしていた“味噌おにぎり”が登場。出川は懐かしそうな表情でおにぎりを頬張り、黙々と食べ続けると堰を切ったように号泣。彼が涙まじりに「これ、食べてたね…」とつぶやくと、泰子さんは「急に泣くんだよね、昔から」とポツリ。

 そして出川は泰子さんに対して「本当に“ありがとう”って言いたい」と話すと、当時、入院していた泰子さんに「本当は意識がある時に“本当にありがとう”と言いたかったんだけど、まだ意識があるところで急に言ったら、母ちゃんが自分で“死んじゃう”って……バレちゃうじゃん…」とこらえきれず号泣。絞り出すような声で「意識があるうちにね、“ありがとう”と言っておけば良かったなって、ずっとそれは思ってたね…」と、母に対する後悔の念を口にした。

 しかし、最後に出川は「今回はね、こういう形になりましたが(ありがとうと)言えてよかったなと思います。…うん。」と何度もうなづいていた。

 放送終了後、SNSには視聴者から「ぼろぼろ涙でた」「もらい泣きして目が腫れた」「頭が痛くなるくらい泣いた」「てっちゃんの涙、胸に刺さって自分も涙があふれた」「出川哲朗に泣かされた夜」などのツイートが殺到していた。


3/31(日) 19:00配信 クランクイン!
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190331-00063760-crankinn-ent


9:  2019/03/31(日) 21:45:48.33 ID:H7t7NjYv0.net
なにそれ、CGで再現したの?


15:  2019/03/31(日) 21:49:01.08 ID:QPBgHyL90.net
親父と婆ちゃんが死んだばかりの俺は>>1読んだだけで泣けてきた


続きを読む

1:  2019/03/27(水) 19:26:09.24 ID:0K/Xw8lT9.net
 フリーアナウンサーの田中みな実(32)が、27日放送のカンテレ「グータンヌーボ2」(水曜前0・25)に出演。「私は決めたら絶対落とします」と、恋愛において“百発百中”であると言い切った。

 スタジオトークでの「好きな人に全く相手にされなかった経験ある?」との質問に「ない」と回答した田中。ともにMCを務める女優、長谷川京子(40)から「田中みな実は逃がさなそうよね?」と水を向けられると、「私は決めたら絶対落としますから」とさらりと言い放った。「好きになったらどうする? 好きになったら困る? 嫌だ? って聞きます」と続ける田中に、モデルの滝沢カレン(26)と元乃木坂46の西野七瀬(24)は感心していたが、長谷川は「もし合コンがあるとするならば絶対一緒に行きたくない」とポツリ。それでも田中は「呼んで」と笑顔を崩さなかった。

2019年3月27日 14時54分
http://news.livedoor.com/lite/article_detail/16224745/


4:  2019/03/27(水) 19:27:33.13 ID:u1DnF9xd0.net
そらそうだろな


6:  2019/03/27(水) 19:28:25.24 ID:kTNBMiG70.net
藤森は…


続きを読む

1:  2019/03/26(火) 05:09:21.94 ID:+CzaAkcK9.net
2019/03/26 04:00:00
所ジョージ、ネット情報への依存に警鐘「僕は全然相手にしない」

タレントの所ジョージが、日本テレビのキャンペーン「ゴールデンまなびウィーク」(4月29日~5月5日)の“塾長”に就任。このほど、東京・汐留の同局で取材に応じ、ネット情報への依存に警鐘を鳴らした。

このキャンペーンは「新しい世界を、まなぶ。」をテーマに、さまざまな番組が連動して“まなび企画”を展開するもの。昨年に引き続き、塾生を桝太一アナウンサーと水卜麻美アナウンサーが務め、今年は新たに俳優の中村倫也が“塾生代表”として参加する。

報道陣から「今学んでみたいこと」という質問が飛ぶと、所は「ないですね」と即答。「その日に疑問に思ったことはちゃんと句読点つけるようにしてます。これは一体どういうことなんだろうと思ったら、その日のうちに解決しないと寝付けないんで」と話した。

そこで、桝アナが「ググったりするんですか?」と尋ねると、所は「コンピューターの情報は曖昧な情報なんで。皆さんはネットとかの情報が正しいと思ってるみたいだけど、あれなみんなの集まったただの情報なんで、僕は全然相手にしないですよ」ときっぱり。

自身のウィキペディアの情報も「あれが今の僕じゃないからね。気になったらバラバラにして、自分で組み立てようとして、できなかったら『俺は技術者じゃないんだな』って学ばないと」「実際に自分の手の中で行われたことの感動のほうが大きいもん。だからいろいろ経験したほうがいい。失敗すればするほど、頭に入るからね」と、自分で調べることの重要性を説いた。

キャンペーンソングには、サカナクションの「新宝島」が決定。桝アナは「最近、娘を見ていると、何でも『まなびたい』という気持ちが見えてくるのです。今回、娘と一緒にまなぶつもりで、あらためて『新しい知識を入れる』ことが楽しいということを、思い出したいと思います」、水卜アナは「そもそも何をまなべばいいかよく分からないなと思ったので、まなびウィークを通じて、何に疑問を持ったら楽しいのかを見つけ、『まなぶ』ことでワクワクする気持ちを思い出したいです 」と、それぞれ意気込みを語っている。



所ジョージ

(左から)桝太一アナ、所ジョージ、中村倫也、水卜麻美アナ


https://news.mynavi.jp/article/20190326-795475/


14:  2019/03/26(火) 05:14:23.60 ID:F7f/+x9P0.net
>>1
全力脱力タイムズでこういうフリのコントあったな


28:  2019/03/26(火) 05:21:28.96 ID:Ac8PsTOB0.net
>>1
おじいさん がんばってw
確定情報の方が多いでしょ 地図とか時刻表、役所や企業のHP等々


続きを読む

このページのトップヘ