カテゴリ: テレビ

1:  2019/03/24(日) 12:26:29.47 ID:U0P8Lkeg9.net
https://sirabee.com/2019/03/24/20162054490/
2019/03/24


22日に放送された『チコちゃんに叱られる!』(NHK)で、扱われたテーマのひとつ「なぜ4月1日生まれは1つ上の学年になる?」の調査結果が「思わず納得した」とネットで話題になっている。

■うるう年の調整のため
番組では、「2月29日が誕生日の人のため」と回答。続けてその理由について解説した。

日付の通り誕生日にした場合、2月29日は4年に1度しか誕生日がこないことに。それでは困るので、歳が増えるタイミングは「誕生日の前日の最後の瞬間に年を取る」と法的に決まっているそうだ。

つまり、「4月1日」生まれの人は、「3月31日の23時59分59秒999…」に歳を取ることになる。

学校教育法によると、小学校に入学できるのは4月1日時点で、満6歳となった次の日以降に入学が可能となっている。つまり「4月1日が誕生日の人は、法律上は4月1日時点で満6歳となった翌日になっているため、1つ上の学年になる」と解説した。

■この制度に桑田真澄氏が感謝
桑田氏の誕生日は4月1日。この制度がなかった場合は清原和博氏と違う学年になっており、あのKKコンビが見れなかったことになる。

そのことに対して桑田氏は「清原が先輩だったら大変なことになってたかもしれないですね」「清原和博さんと同級生でなく先輩だったら、野球をやめていたかもしれない」と笑いながらインタビューに答えた。

この法律がなければあのKKコンビも生まれなかっただろう。世の中には、予想もしないところで法的な奇跡が起こっているのかもしれない。

今まで4月1日が上の学年であることを知らなかった人考えたこともなかった人も「思わず納得した」との声が相次いでいる。


2:  2019/03/24(日) 12:28:37.57 ID:IXJ1RFje0.net
たしか桑田がこれなんだよな


7:  2019/03/24(日) 12:29:42.51 ID:TUWZ/0KH0.net
>>2
まじかよ


続きを読む

1:  2019/03/20(水) 00:36:19.25 ID:B+GEDLI69.net
https://netallica.yahoo.co.jp/news/20190319-44142710-sirabee
2019/3/19 08:30

19日放送の『月曜から夜ふかし』(日本テレビ系)で「東京23区500駅のなかで最も家賃相場が安い街ランキング」で1位となった西高島平と、住民の「こだわり」が話題だ。

■1位は西高島平
東京23区500駅のなかで最も家賃の相場が安い街になったのは、都営三田線の西高島平駅(板橋区)。その相場は、5万5,000円だという。住民の女性に家賃を聞いてみると、「4万を切る」とのこと。この事実にマツコも驚きの声をあげる。

さらに番組は「安い理由」を駅の周りを大きな道路に囲まれているうえ、どこに行くにも歩道橋を使わねばならず、不便であるためと分析。

そして別の女性は「コンビニない。外食するとこない。スーパーは2駅先にいかないとない。(ほど近い)和光市駅のほうが栄えている」とその不便さを説明。東京都でありながら「なにもない」ことが、家賃を下げている理由であるようだ。

■マツコも結果に納得
そんな西高島平住民だが、和光市への移住は考えていないという。不便さを説明した女性は「都立高校に子供を入れたい」とし、我慢しているのだと話す。さらに別の女性は、「板橋区区民は板橋にお金を落とさないと。和光にはお金を落とさない」と少々不可解な論理を語る。
番組は「西高島平の住民は都民のプライドを守るため、不便を偲んで生きている」と分析。ただし和光市にあるマクドナルドだけは、誘惑に負けて利用してしまっているのだそう。

スタジオのマツコはこの事実に驚くとともに、「西高島平は線路の終わり方が悲しい終わり方をしてるんだよね。都営地下鉄だからその先作らないのよ、都営だから。そういう意味でも『ここが最果ての地なんだ』っていう終わり方」と、西高島平駅の物悲しさを指摘し、家賃相場が安いことに納得の声をあげた。

■ネット民は西高島平の1位に納得
西高島平住民は「都民のプライド」を持っているようだが、視聴者は「和光市のほうが便利」「不便」「プライドとか意味がわからない」など、否定的な意見が多く、1位となったことに納得している。
(続きはソースをご覧下さい)


6:  2019/03/20(水) 00:39:29.58 ID:zyaangNv0.net
都心まで座って行けるやんけw


170:  2019/03/20(水) 01:25:13.92 ID:yopLv2H/0.net
>>6
終点だとそれあるからいいよね


続きを読む

1:  2019/03/19(火) 16:47:55.68 ID:9IwbVy389.net
 フリーアナウンサーの渡辺真理さんが、2015年4月から“副議長”として出演している読売テレビのバラエティー番組「そこまで言って委員会 NP」
(関西ローカルで日曜午後1時半ほか)を3月いっぱいで“卒業”することが19日、明らかになった。同日、同局で行われた改編会見で発表された。後任には、
同局入社4年目の黒木千晶アナウンサーが抜てきされ、“秘書”として出演することも発表された。

 「そこまで言って委員会 NP」は、14年に亡くなったやしきたかじんさんの冠番組「たかじんのそこまで言って委員会」が前身の討論番組。現在は
フリーキャスターの辛坊治郎さんが“議長”としてメインMCを務めている。

 会見に出席した同局の隅田壮一・執行役員編成局長は「今の『委員会NP』の形を作っていただいたのは、辛坊さんと渡辺さん。感謝の気持ちでいっぱい」
とコメント。“百戦錬磨”の出演者による過激な発言も話題となることから、黒木アナに対しては「非常に難しいポジション。渡辺さんと同じ立場ではないし、
出方も違うが、あのポジションで成長してもらいたい。どんなニュー黒木が出てくるのか楽しみ」と期待を寄せた。

まんたんウェブ
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190319-00000012-mantan-ent


6:  2019/03/19(火) 16:50:01.75 ID:v00yXuxe0.net
ええええ、なんでよー。時々、良い切り込みしたのに。


8:  2019/03/19(火) 16:50:52.77 ID:c/PJtMQV0.net
たかじんおらんと、ロクに議論ならんしビビって誰も情報出してこんだろ
チキン共がやる番組じゃないわ


続きを読む

1:  2019/03/15(金) 23:19:32.22 ID:GxHHBMSD9.net
https://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2019/03/15/kiji/20190315s00041000299000c.html
2019年3月15日 18:00

 芸歴34年目のお笑いコンビ「リットン調査団」の水野透(58)と藤原光博(56)が13日放送のTBS「水曜日のダウンタウン」(水曜後10・00)に出演。劇場出演を断り、バイト生活を続けている理由を明かした。

 番組では「未だにバイトしてる最も芸歴が長い芸人 リットン調査団」説を検証。バイトで生計を立てるベテラン芸人が多数出演したが、説通り、34年目のリットン調査団が最も芸歴が長いアルバイト芸人であることが立証された。

 藤原は芸人が多数所属する清掃会社でアルバイトをしており、月収は約10万円。自身の代表作について問われると、「僕の中ではやっぱりダウンタウンさんと一緒に番組やらせてもらっていたということ」と振り返り、最高月収は80万円以上だったことを明かした。

 一方の水野は漫画喫茶で清掃のアルバイト。TOKYO MXで「水野キングダム」という冠番組も持ったが、現在のアルバイトでの月収は「多い時で23万円ぐらい」だという。

 2人は劇場でネタを披露し、安定した収入を得ていたが、水野が「僕らのネタには(劇場は)合わないと思った。ウケようがすべろうが充実感、達成感がない。何か違うなって」と自身のお笑いを追求するために出演を断ったという。コンビでの仕事は激減したが、4月にワンマンライブを予定。水野は「(芸人をやめようと思ったことは)ないですね。よぎったこともないですね」と笑い、藤原も「やっとお笑いの楽しさとか分かってきたんですよ。もう1回仕事をいっぱいやってやるぞって意欲が出てきて心の中が充実している」と前向きに語っていた。



6:  2019/03/15(金) 23:22:22.82 ID:Q8fn3XjE0.net
ダウンタウンの・・・観てた


7:  2019/03/15(金) 23:22:28.78 ID:qq9xI6P40.net
10万で生活できんだろ
もっと働けよ


続きを読む

1:  2019/03/10(日) 21:50:27.78 ID:tfEgfKoC9.net
AbemaTVの人気特番、1000万円チャレンジの新番組が10日発表され、「那須川天心にボクシングで勝ったら1000万円」の放送が決まった。
キックボクシングの“神童”那須川天心(20=TARGET/Cygames)と特別ボクシングルールで対決する挑戦者を募集する。

同局では過去に1000万円企画でボクシング亀田3兄弟の長男で元世界3階級制覇王者の亀田興毅氏とボクシング対決、
次男で元世界2階級王者の亀田大毅氏とボクシング対決、大相撲の元横綱・朝青龍のドルゴルスレン・ダグワドルジ氏との相撲対決を放送している。

那須川は昨年大みそかにボクシング元5階級制覇王者フロイド・メイウェザー(42=米国)とエキシビションマッチを行い、1回TKO負け。直後に悔し涙を流したが、その経験から大きく成長。

この日、東京・大田区総合体育館で行われたキックボクシングの「RISE WORLD SERIES 2019 1st Round」58キロ級トーナメント1回戦では
WKN世界ムエタイ王者フェデリコ・ローマ(33=アルゼンチン)に3回1分35秒KO勝ちした。

スポニチアネックス / 2019年3月10日 21時32分
https://news.infoseek.co.jp/article/sponichin_20190310_0173/


39:  2019/03/10(日) 22:01:35.79 ID:IuSei+D40.net
>>1
どうしてこんな馬鹿なことしか思いつかないんだろうなw


351:  2019/03/11(月) 00:34:46.31 ID:BRFToylu0.net
>>1
でもこれってアマチュアボクサーでも喧嘩に自信のある素人でも、強そうな人は全員審査で落とされるんだろ?


続きを読む

このページのトップヘ