• カテゴリ:
1:  2018/09/18(火) 07:09:16.38 ID:DScMmccf0.net BE:509143435-PLT(12000)

東京都立農林高等学校の授業は90分のプログラムで行われた。さっそく一人暮らしの生活コストを考えるワークが始まる。

「親が払っているから家賃ってわからないや」
「衣服費に20万円くらい使っちゃう」など、生活感のない生徒たちの本音が聞こえてくる。

次に稼ぎ方/働き方から生活をシミュレーションするワークが始まった。
カードを引いて月収と働き方を決め、労働時間と自由な時間のバランスを考える。

「もう少し遊ぶ時間を減らして稼がないとやっていけないなあ」とつぶやく生徒がいれば、
「正社員で月収100万円、自由時間7時間なら大満足!」と喜ぶ生徒もいる。
ファシリテーターが「高い収入を得るための努力や犠牲もあるかもしれない、そんなことも考えてみようね」とみんなに声をかける。

ひとしきり会話が弾んだところで、今度は将来の暮らしカードをひく。
年齢や生活スタイルが条件として加わると、生徒たちの会話が一段と熱を帯びた。月収15万円でも「まあいいか」と言っていた生徒が、
「40歳で!? 結婚もできないよ」「賃貸マンションはキツイ」と口々に訴える。
月収の金額が生活感を伴って頭の中でイメージしはじめたようだ。

ワークはあくまでもシミュレーションだが、生徒たちは“将来の自分”を考える糸口をつかんだようだ。
将来像を懸命にイメージし、ワークに取り組んでいる姿が印象的だった。

見学していた先生からは、
「すでに仕事に就き、お金を稼いでいる生徒はリアルな金銭感覚も持っている一方で、親元で暮らしていて生活費のやりくりという実感が希薄です。
これを機に、収入と生活のつながりに気づいてくれるといいですね。
今回の授業が、進路を決める前のいい足掛かりになるのではと期待しています」と感想が寄せられた。
http://moneyconnection.jp/?p=11


2:  2018/09/18(火) 07:10:09.66 ID:drThdfjC0.net
女を養う前提とか昭和かよ


52:  2018/09/18(火) 07:49:51.64 ID:pSAMBlfe0.net
>>2
15万じゃ共稼ぎで倍でも東京区部なら難しいだろ


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/09/16(日) 13:18:12.887 ID:E928eFms0.net
手取り35万 基本給20万

なにこれ..l


4:  2018/09/16(日) 13:19:20.822 ID:o+jm2mlBr.net
つよい


5:  2018/09/16(日) 13:19:38.786 ID:XLoEKE7a0.net
年収660万とか


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/09/16(日) 14:54:18.732 ID:Ap6FeB1Aa.net
底辺と遊んでてもノリが分からない


2:  2018/09/16(日) 14:54:30.968 ID:CYNjjXiL0.net
底辺と遊ぶ機会がない


14:  2018/09/16(日) 14:57:37.159 ID:Ap6FeB1Aa.net
>>2
あるよ
お前あんまし育ち良くないね?


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/09/17(月) 04:20:05.62 ID:G2ouAj0x0.net
神か?


8:  2018/09/17(月) 04:21:27.06 ID:UcuHgbw60.net
全部使ってないが


4:  2018/09/17(月) 04:20:31.02 ID:0uyKkgzx0.net
有能


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/09/16(日) 17:31:54.99 ID:6ECgmrsY0.net BE:416336462-PLT(12000)

2018年のiPhoneの発表会で、私が唯一期待していたのは、新しいiPhone SEだった。それを提示しなかったアップルは、密かにSEを引退させてしまったようだ。
それに関して、私は永遠にアップルを恨むこととなった。なぜなら、SEはアップルの最高傑作だったからだ。

<中略>

敢えて言うあら、それ以降も含めて、あれは最高のスマートフォンだった。
6以来、アップルは、ユーザーの気を引こうと、漂い、さまよっているように私には見える。
それは、ずっと昔の2010年に、iPhone 4のデザインとグラフィック性能で人を惹きつけたのと同じ方法だ。
アップルは、最先端になるまでデザインに磨きをかけた。
しかし、また一歩先にジャンプするだろうというみんなの期待をとは裏腹に、アップルはジャンプせず、爪先立ちになってしまった。
金のガチョウを動揺させたくなかったのだろう。
SEは、超えられないデザインの背中に乗って、勝利の最終ラップをアップルに走らせた機種だったと私は思う。
認めたくない気持ちはわかる。
この長い年月の間、1000ドルもする旗艦機種ではなく、10年近く前に作られた機種を欲しがる人はいなかった。
その旗艦に関してと、どうしても言っておきたいのは、外観のデザインに妥協があるだけでなく(できるなら私はノッチ付きのスマートフォンは持ちたくない)、
タッチIDや3.5ミリのヘッドホンジャックなど、多くの人が愛用している実用的な機能において時代を逆行している点だ。
他の機種でも、この「ユーザー・アンフレンドリー」な対応がなされている。
だから、私はアップルに失望したけれども、意外には思わなかった。結局、私はもう何年も失望し続けているのだ。
それでも私は、SEを持ち続けている。使える限り、使っていこうと考えている。
なぜなら、これはアップルの最高傑作だからだ。そして、今でも最高のスマートフォンだからだ。

https://jp.techcrunch.com/2018/09/16/2018-09-14-the-iphone-se-was-the-best-phone-apple-ever-made-and-now-its-dead/


3:  2018/09/16(日) 17:33:42.58 ID:3yF4aJHj0.net
2018年スマホの性能はどれも殆ど同じ
安くて丈夫な物を買うのがいいと良く分かった


6:  2018/09/16(日) 17:34:59.63 ID:ExZulTvV0.net
正直背面指紋認証でフロントカメラ無しにしてくれていいよね


続きを読む

このページのトップヘ