• カテゴリ:
1:  2018/07/11(水) 16:59:48.77 ID:QDOTDd2/0.net BE:114497724-PLT(12345)

 11日に放送された日本テレビ系「スッキリ」は西日本豪雨に見舞われた被災地の現地の状況を伝えた。その中で、阿部祐二リポーター(59)のインタビューが無神経すぎるとネット上で批判されている。

【写真】娘での抜群スタイルのミス・ユニバース日本代表・阿部桃子

 この日、阿部リポーターは広島市安芸区で、土砂に流され行方不明になった18歳男性の捜索現場を生中継。母親と多数のボランティアがスコップで土砂を掘り起こしている。
男性と一緒に流された男児が近くで遺体で発見されたことから、付近で捜索しているという。阿部リポーターはマスクを着用し、スコップを手に持つ母親にインタビューを始めたのだ。
マイクを向けられた母親は「現場にボランティアの方がたくさんいますけど、1秒でも早く見つけられたと思っていますのでよろしくお願いします」と人手が足りない窮状を訴えた。

 阿部リポーターは被害が各地で発生していることを前置きした上で「自衛隊の方が少ないなという感じがしますね」と現場の状況を話した。

 ツイッターでは阿部リポーターに「捜索中の家族へのインタビューは必要なのか」「人手が足りないと言ってるのに」「あんたも手伝え」「人命救助のジャマ」など、批判のつぶやきが多く見られた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180711-00000001-tospoweb-ent


4:  2018/07/11(水) 17:02:35.07 ID:qnYmrh210.net
タイの洞窟のは、全部が終わるまで(終わってもかな?)近寄らせてないよね
ああいうのでいいと思う


7:  2018/07/11(水) 17:04:52.03 ID:0L6m3WUB0.net
これ見てたけど胸糞悪すぎ
作業してた人、手がすべって泥ぶっかけりゃよかったのに


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/07/09(月) 19:03:17.21 ID:QhvLI/6Ia.net
そういう奴に限って税金大して納めてない


3:  2018/07/09(月) 19:03:32.18 ID:QhvLI/6Ia.net
わかる~


5:  2018/07/09(月) 19:04:34.43 ID:d2oNWTU0p.net
馬鹿は公務員くらいしか想像出来る真っ当な職を知らないから


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/07/10(火) 09:17:35.07 ID:P50JXcn60.net BE:416336462-PLT(12000)

米経済の失速や世界的景気後退が起きた場合、円やスイスフラン、シンガポール・ドルなど先進国の安定した通貨を購入して途上国の通貨を手放すべきだ。
ブルームバーグがJPモルガン・チェースの分析として伝えた。
上記の3国は非常に安定したポジションを持ち、投資家らは景気後退期、自らのポートフォリオにこれら通貨を保有すべきだとアナリストのポール・メギエシ氏は指摘する。
JPモルガン・チェースは、円はリスクヘッジのために最も安上がりな通貨で、シンガポールドルはその意味では最も魅力が少ないツールとなると伝える。
米ドルは世界の標準通貨として恩恵を受ける立場であり続け、景気後退時に各国の企業や銀行がレバレッジ解消を行う際に米ドルを買い戻す必要がある。
途上国の通貨は逆に景気後退に特に敏感で、平均的に危機の開始から2年間で17%の値下がりとなる。

https://jp.sputniknews.com/business/201807105096687/


3:  2018/07/10(火) 09:18:58.33 ID:gX0BPEBo0.net
円高来る~~~?


4:  2018/07/10(火) 09:19:25.48 ID:sSnQeAHx0.net
ガクトコイン


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/07/10(火) 07:07:56.43 ID:CAP_USER9.net
オフィス街の反射光がまぶしいまでに快晴だった、7月上旬の午前10時過ぎ。都内の有名産婦人科があるテナントビルの裏口に、ひと目を気にしながら入っていく、宮沢りえ(45)の姿があった。1時間半ほどして建物内から出てくると、マネージャーらしき男性に守られながら駐車場に停めてあった車に乗り込んだ――。

「この病院では従来の体外受精に加えて、不妊症に悩む女性たちのために最先端の生殖補助医療を提供。具体的には“卵子の若返り”をテーマにしたものなど、さまざまな不妊治療が受けられます」(不妊治療に詳しい医療関係者)

りえといえば今年3月、V6の森田剛(39)と再婚。あれから4カ月たった今、2人は“本気妊活”に挑んでいるという。

「結婚当初から『いつか2人の子どもが欲しいね』と夫婦で話し合っていたそうです。妊活に専念するために、りえさんは仕事をセーブ。年内も舞台や映画などの仕事は入っていません」(りえに近い仕事関係者)

最先端の医療に、周囲の厚いサポート。とはいえ現在45歳のりえにとって、妊娠・出産はたやすいことではないだろう。成城松村クリニックの松村圭子院長は、40代からの妊活ついてこう解説する。

「タイミング法や人工授精といった比較的安価な治療もありますが、40代以降の不妊治療は、ほとんど体外受精か顕微授精です。不妊治療の助成金には、開始年齢が43歳未満までという年齢制限が設けられています。やはり、それ以上の年齢だと出産に至る可能性が著しく低くなるからです。もちろんケースバイケースですが、50回の体外受精で1回くらいの確率になってきます」

年齢と比例して過酷さも増していく妊活。そのプレッシャーは、りえにも重くのしかかっていた。

「妊活を始めた当初は、なかなか思うように進まなくて、りえさんは精神的に不安定になってしまうこともありました。あまりのつらさに、親しい友人に泣きながら電話したこともあったそうです」(りえの知人)

そこまでして、りえはなぜ森田との子どもにこだわるのか。

「りえさんは、前夫との間に生まれた長女(9)を我が子同然に可愛がってくれる森田さんの姿を見て、妊活を始めたそうです。というのも、連れ子と実子がいたら“自分の子を可愛がるのでは”と思い込んでしまいますよね。彼女は母親として、それだけは避けたかったのだと思います。でも、りえさんの心配は杞憂でした。娘さんも森田さんを“パパ”と呼んでなついているそうですから。これなら森田さんの子どもが出来ても安心だと、決心がついたのでしょう」(前出・知人)

一時は後ろ向きになっていたりえも、最近では明るく前向きになってきたのだという。

「実は、今回りえさんが通っている病院と長女を出産した際のかかりつけ病院が同じ系列なんです。『愛娘を授かった病院で、またもう一度!』と、りえさんは妊娠・出産への気持ちを高めていたそうですよ」(前出・知人)

剛くんとの赤ちゃんが欲しい!そんな思いを抱きながら産婦人科から出てきた彼女の横顔は、“恋多き大女優”ではなく、家族愛を求める“1人の女性”だった。
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180710-00010000-jisin-ent


38:  2018/07/10(火) 07:27:44.43 ID:OrvWk95QO.net
>>1
何ストレスかけてるんだよ
通院しにくくなるだろ?


44:  2018/07/10(火) 07:32:02.02 ID:Pg5iQBhk0.net
>>1
まさにマスゴミって感じの記事だな


続きを読む

  • カテゴリ:
1:  2018/07/07(土) 13:47:53.92 ID:79N60iH700707.net


5:  2018/07/07(土) 13:49:17.77 ID:M6uSMmVg00707.net
ちょっと水分多いんじゃ?


6:  2018/07/07(土) 13:49:32.24 ID:79N60iH700707.net
なんで分量通り作ってるのに水っぽくなるんや?


続きを読む

このページのトップヘ